お肌の黒ずみには新陳代謝の活性化!

お肌の黒ずみには新陳代謝の活性化!

 
ムダ毛の自己処理などによって
起こってくる毛穴の黒ずみ。
 
そういった黒ずみには
保湿が大事なんだよ~!!
ということを
前回の記事ではご覧いただきました。
 
【関連記事】
 
保湿をすることによって
お肌の新陳代謝を
促す効果があるということですが、
 
なぜ
お肌の新陳代謝を活発にするには
肌の潤いが重要なのでしょうか?
 
 
 
そもそも
お肌の新陳代謝とは、
 
古い皮膚が新しい皮膚に
生まれ変わっていくことで、
 
よくターンオーバーなんて
言葉を聞きますが
まさにその事です。
 
ターンオーバーを活発に!
なんて聞くと、
 
アンチエイジングを
思い浮かべてしまいますが、
 
お肌の新陳代謝を
活性化させることは、
 
毛穴の黒ずみ対策にも
有効的なようです。
 

メラニンを排出して綺麗なワキに!

 
 
 
 
 
 
肌の新陳代謝を促して
新しいお肌にしていくということは、
 
黒ずみのもととなっている
メラニンを
皮膚と一緒に排出していく
ということになります。
 
夏に日に焼けて肌が黒くなっても
冬にはまた白く元どおりになりますよね?
 
それと同じように
ワキの黒ずみも
どんどんお肌の代謝を高めて
新しいお肌に生まれ変わらせる
必要があります。
 
日焼けの場合、
 
夏に比べると
秋から冬にかけて
紫外線や日差しが弱くなってきますし、
 
涼しくなると
あまり肌を露出しなくなるので
紫外線からのダメージを
肌が受けることは少なくなっていきます。
 
しかし、
 
ワキや膝などの場合
衣服の擦れやムダ毛処理、
 
乾燥などによって
起こってくるものなので、
 
 
季節の流れでなんとかなる
というものでもありません。
 
女子にとって
ムダ毛処理は1年を通して
行っていくものですからね。
 
だから
黒ずみ対策には
しっかりと保湿などのケアをして、
 
お肌の新陳代謝を高めていくことが
重要になってくるわけです。
 
 

潤ったお肌は新陳代謝も活発に!

 
よく
 
健康のためには
1日2リットル水を飲むといい!
 
なんて話を聞きますが、
 
代謝を促すためにも
水分は1日1.5リットル~2リットルほど
摂取するといいそうです。
 
口から摂った水分が
代謝を助けていく源になって
くれるのだそうです。
 

外側からも潤いケア

 
ムダ毛処理をした後や
お風呂に入った後って
お肌が乾燥しますよね?
 
そのまま乾燥した状態にしておくと、
 
黒ずみの原因にもなりますし
その他のお肌トラブルの原因にもなってきます。
 
今までは気づいても
あまり気にせずにいたのですが、
 
最近では
お肌のケアをしないことによって
起こってくる肌トラブルが
目立ってきたので、
 
特に保湿ケアは
しっかりとするようにしています。
 
【関連記事】
 
 
 
保湿をしっかりとして
お肌の潤いを
外側からも保っていくことで、
 
肌の新陳代謝を高めるとともに
お肌のバリア機能も
高めていくことができます。
 
 
 
 
 

まとめ

 
今回は
お肌の黒ずみと
新陳代謝の関係について
お伝えしてきました。
 
しっかりと保湿をしていくことで
お肌の代謝も良くなって
黒ずみ対策になるということなので、
 
黒ずみが気になるワキやVラインなどは特に
今後しっかりとケアしていきたいと思います!
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする