お肌保湿の重要ポイント!セラミドが保湿にいい理由

お肌保湿の重要ポイント!セラミドが保湿にいい理由

 
前回までに、
 
カミソリを使ったときのダメージや
毛抜きによるお肌へのダメージなど、
 
ムダ毛処理によってできてしまった
お肌の黒ずみについて
お伝えしてきました。
 
これまで、
 
黒ずみについて
あまり知識のなかった私は、
 
自分のワキや足の毛穴に
黒ずみがあることも知らなかったし、
 
あったとしても
放っておけばいつの間にか
治るんじゃないか?
 
と考えていました。
 
しかし、
 
ダメージによる
黒ずみを治すには、
 
しっかりと保湿をして
お肌をケアしていくことが
重要なキーポイント
なってくるそうで、
 
これまでの私の認識は
ツルスベ肌とは
程遠いところにあったというわけです…
 
【関連記事】
 
でも、
 
女性ならば
日頃から顔などのスキンケアで
保湿をしなきゃ!
と思っているのではないかと思いますが、
 
改めて考えてみると
どのようにお肌を保湿
していくのがいいのか、
 
効果的に保湿をするには
どうすれば良いのかよくわからない!
という人も多いのではないでしょうか?
 
実際のところ、
 
私自身がまさに保湿に対して
疑問を持っており、
 
今の自分の保湿ケアが
正しいのかどうなのか、
 
正直自信を持てないでいます。
 
なので、
 
今回はワキの黒ずみを
退治すべく
保湿の強い味方について
お伝えしていこうと思います!
 
この事を知っていれば、
 
ワキの黒ずみだけでなく
フェイスケアや
乾燥が気になる場所のケアにも
応用できると思います!
 
 
 
 
まず最初に、
 
保湿をしていく際に
保湿クリームや化粧水などを
選んでいくと思いますが、
 
ドラッグストアなどには
ありとあらゆるスキンケア商品が
溢れているので、
 
どれを選んだらいいか
迷ってしまいます。
 
そこで、
 
保湿効果の高い成分は何か
調べてみたところ、
 
セラミドが良いらしい!
 
ということがわかりました!
 

セラミドの効果とは?

 
ではいったい
セラミドとはなんなのか?
ということですが、
 
セラミドはもともと
私たちのお肌にあるもので、
 
角質層と呼ばれる部分の
成分のひとつなのだそうです。
 
セラミドは角質の中でも
水分を保つ役割の大部分を担っている
「細胞間脂質」と呼ばれる部分の
成分の一つで、
 
水分保持の大部分を担っているのだそうです!
 
なので、
 
お肌の潤いを保つのが得意な
セラミドを補うということは、
 
お肌の潤いを保つということに
有効的だということになります。
 

敏感肌だけどセラミドって大丈夫?

 
 
 
お肌のケアをしていく際に、
 
乾燥している部分や
ムダ毛処理後のお肌に
ケアをしていくと思いますが、
 
そういった部分というのは
他に比べると
デリケートな状態にあります。
 
また、
 
もともと敏感肌の人にとっては
その成分が自分のお肌に
合うかどうかというのは、
 
重要なことだと思います。
 
私自身も
肌は強い方ではないので
スキンケア商品を選ぶのには
いつも神経を使っています。
 
なので、
 
今回もセラミドは
お肌にとって大丈夫なのか
調べてみると、
 
セラミドというのは
もともと私たちの肌に含まれているもの
であるということから、
 
肌への刺激も少いのだそうです。
 
実際、
 
私もワキの黒ずみケアに
セラミド配合の保湿クリームを
使用してみましたが、
 
肌に合わないときのような
ヒリヒリとした違和感は
感じませんでした。
 
なので、
 
セラミドに関しては
比較的安心して
お肌ケアに取り入れられそうです!
 
【レビュー】
 

まとめ

 
今回は、
 
保湿をする際には
セラミドが重要!
ということでお伝えしてきましたが、
 
いかがだったでしょうか?
 
しっかりと保湿をしていくことで
お肌のターンオーバーを
促していくこともできるようなので、
 
セラミドをスキンケアに取り入れて
お肌の黒ずみやくすみを
撃退していきたいですね!
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする