指の毛穴の黒ずみが目立つ理由と対策~何とかしたいその悩みに!~

指の毛穴の黒ずみが目立つ理由と対策~何とかしたいその悩みに!~

指の毛穴の黒ずみはそのままでは直らない

 
 
かねてから
指の毛穴の黒ずみが気になっていた!
ということで、
 
私の長年の悩みをこのブログ内でも
披露して参りました。
 
 
指の毛穴の黒ずみは
放っておけば自然に直るものと
思っていた私ですが、
 
実は毛穴の黒ずみは、
 
私の指毛の処理方法に問題がある
ということがわかり、
 
放っておくだけではダメなんだ…
ということがわかりました。
 
 
 
 

指の毛穴はダメージを受けやすい部分

 
 
 
毛穴の黒ずみの原因の一つとして
肌や毛穴へのダメージがあるそうです。
 
「べつに指にダメージなんて与えてないけど?」
と思ってしまいますが、
 
 
振り返ってみると
普段の何気ない生活の中には
指や手へのダメージは思いの外
たくさんあることに気づきます。
 
 

乾燥

 
手は他の部分に比べると
1日の中で何度も洗ったり
水にぬらしたりと、
 
体の部位の中でも特に
過酷な状況下にあると言えます。
 
トイレに行った後に手を洗い、
 
食器を洗うのと同時に
手にも洗剤がつき、
 
そのたびに手や指の水分や潤いが
奪われていってしまいます。
 
また、
 
ショッピングセンターや
サービスエリアなどのトイレでよく見かける
エアータオルやジェットタオルといったもの。
 
温風をあてて洗った後の水分を
一気に吹き飛ばしていきます。
 
それと共に手を乾燥させてしまう恐れもあります。
 
 
 

紫外線

 
私は地方に住んでいたときは
車に乗る機会も結構ありました。
 
そうなってくると気になるのが
手にやたらと当たる太陽光。
 
そうです、
 
私たちの美の大敵
紫外線が気になります。
 
車を運転すると
見晴らしのいいフロントガラスから
容赦なく紫外線が手の甲に当たってきます。
 
当然紫外線は
お肌にとってもダメージになるので、
 
指の毛穴にもダメージを与えてしまいます。
 
ダメージや刺激が大きくなってくると
それらからお肌を守ろうと
メラニンが生成されて毛穴の
黒ずみの原因となってしまいます。
 
手は真冬に手袋をはめていない限り、
 
衣服では守られていない場合がほとんどです。
 
そのため、
 
車を運転しなくても
普通に外を歩いていたり、
 
電車の窓際に乗ってるときなど
紫外線の影響を受けてしまいます。
 
 
 

毛穴の黒ずみを何とかするには?

 
 
このように、
 
日常生活を振り返ってみると
たくさんある指や手の毛穴へのダメージ…
 
これからはしっかりと
予防していこうと思いますが、
 
すでにできてしまっている
黒ずみ対策はどうしたらいいのでしょうか?
 
 
黒ずみを改善するには
ダメージからお肌を守ることも大事ですが、
 
それと同時に保湿をしっかりとして
肌のバリア機能を高めてあげることも
黒ずみ改善の効果が期待できます。
 
 
 
 
 
指の毛穴の黒ずみは
隠すことが難しい分、
 
目立ってしまう部分でもあるので、
 
日常のケアをしっかりと行い
女子力の高い指を目指していきましょう!
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする