ムダ毛処理の進化と歴史について調べてみた!

ムダ毛処理の進化と歴史について調べてみた!

ふと、
 
人はいったいいつから
ムダ毛処理をするようになったのだろう?
 
ということが気になり、
 
ムダ毛処理の
始まりについて調べてみたところ、
 
その歴史は
古代文明の頃にまで
遡るということが判明しました。
 
 
【関連記事】
 
 
私のイメージだと、
 
脱毛や全身のムダ毛を
世の中の女子たちが気にしだしたのは、
 
ここ十数年のことかな?
と思っていました。
 
なぜかというと、
 
私が幼い頃には
足のムダ毛を今ほど
きれいに剃るという習慣は
なかったように思えますし、
 
実際に
回りの大人たちも
スカートをはいていても
足のムダ毛
を剃っていなかったということを
覚えているからです。
 
確かに全身のムダ毛処理が
より世間の間で一般的になってきたのは、
 
ここ何年かの事のようかもしれませんが、
 
ムダ毛処理をして
お肌をきれいに見せたいという思いは
古くからのもののようです。
 
 
 
では、
 
ムダ毛処理の方法は
今と比べて違うのかどうなのか、
 
また、
 
現代になってどのように
ムダ毛処理方法は
進化してきたのでしょうか?
 

昔から取り入れられていたムダ毛処理方法は?

 
紀元前の頃のムダ毛処理方法は
どんなものだったのかというと、
 
なんと脱毛ワックスのようなものを作って
それでムダ毛処理をしていたようです。
 
そのワックスも
デンプンや石灰、
 
硫黄などを混ぜて作ったり、
 
蜂蜜から作られたものなども
あったようです。
 
また、
 
古代から現代まで続く
ムダ毛処理の方法の一つに、
 
ヒモを使って
ムダ毛を処理する方法があります。
 
ヒモでムダ毛を器用に挟んで
抜いていくのだそうですが、
 
今でもこの方法を
使っている地域もあるようです。
 
今のように毛抜きや
カミソリなどが無くても
試行錯誤して
ムダ毛を処理していたんだな~
と思うと、
 
なんだか歴史のロマンを感じてしまいます(笑)
 

近代のムダ毛処理方法は?

 すごく昔の時代は
身の回りにあるものを使い
ワックスを作って
ムダ毛処理ということでしたが、
 
それから何千年もたった今、
 
どのようにムダ毛処理が
進化してきたかまとめてみましょう。
 

脱毛機器の登場

 
ここ数年で
格段に広まりを見せている
”脱毛”ですが、
 
いったいいつから
脱毛ができるようになったと思いますか?
 
脱毛といったら
クリニックで受けることができる
レーザー脱毛と
エステサロンで受けることのできる
光脱毛がありますが、
 
脱毛が登場したのは
1980年代初頭に
アメリカでレーザー脱毛
開発されたのが始まりだそうです。
 
そして、
 
今やレーザー脱毛よりも安価で
手軽に試せる方法として知られている
光脱毛はというと、
 
こちらは
レーザー脱毛の登場から
5年ほどたってから世に出たのだそうです。
 
私の勝手なイメージだと
光脱毛の方が先に
開発されたのかなと思いましたが、
 
レーザーの方が先だったんですね!
 
【関連記事】
 

まとめ

 
前回に引き続き、
 
今回は脱毛の進化というテーマで
考えてきました。
 
昔はドラッグストアや
脱毛サロンもなかったので
自分達で工夫して
脱毛ワックスを作って
ムダ毛処理が行われていたようですね。
 
それから時を経て、
 
現在は光脱毛やレーザー脱毛といった
より効果の高いムダ毛処理方法へと
進化してきました。
 
ここ数年でも
ムダ毛処理については
前よりも変わってきたなと思うので、
 
今後はどんなムダ毛処理方法が
開発されて来るのかが
楽しみでもあります。
 
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする