アンダーヘアが毛深い基準ってあるの?剛毛女子が考える

アンダーヘアが毛深い基準ってあるの?剛毛女子が考える

最近ではVIO脱毛など
アンダーヘアのお手入れをする人が
増えていているという話を聞きます。
 
友達同士の会話の中でも
ラジオ番組を聞いていても、
 
少し前まではアンダーヘアの処理なんて
考えられなかったのに
今では恥じらいなくこういった話題について
話している人を多く見かけます。
 
 
むしろアンダーヘアのお手入れを
していないということの方が恥ずかしい
と思う人のほうが多いかもしれません。
 
時代は移り変わり、
 
アンダーヘアを整えるということ
当たり前になりつつあるようです。
 
 
 
 

アンダーヘアが濃いかどうかの基準は分かりにくい

 
ではいったいどの程度の剛毛だと
アンダーヘアの処理が必要になってくるのでしょうか。
 
ワキや腕・脚などといった
比較的他人と比較しやすいところであれば、
 
自分のムダ毛は人よりも濃いから念入りな
お手入れが必要ということが判断しやすくなります。
 
しかしアンダーとなると、
 
場所が場所だけにどの程度が普通なのか
ということがわかりません。
 
自分では普通だと思っていても
実は他の人よりも剛毛だった
という場合もあり得るかもしれません。
 
 

剛毛だと感じるとき

私は自分自身が剛毛であるということは自覚しています。
 
それは腕や脚などのムダ毛が
他の人に比べると明らかに濃く
しっかりと生えているということから
そのように思ってきました。
 
そのためアンダーのムダ毛の方も
当然ながら剛毛な訳です。
 
 
自分が剛毛であるということはわかっていましたが
ある時私はショックを受けることになりました。
 
 
それは上下セットの可愛らしい下着を買ったときのことです。
 
 
何がショックだったかというと、
 
ショーツが小さすぎて
アンダーのムダ毛が収まりきらなかったということです…。
 
剛毛であるということはわかっていましたが、
 
好きなデザインのショーツも自由にはけないとなると
これはさすがにショックの度合いが違います。
 
 
一応他の上下セットの下着を見てみても、
 
どれも同じような大きさだった為
一度は疑ったショーツが小さすぎる説でしたが、
 
自分が剛毛であるということを
認めざるをえない結果となりました。
 
 
 

アンダーヘアを目立たなくするには

 
 
ではアンダーヘアをせめてショーツから出ない程度に
お手入れするにはどうしたらよいでしょうか。
 
思いきってVIO脱毛をするという手もありますが、
 
私は恥ずかしいというのもあり、
 
なんとか自分で処理を行いたいと思っています。
 
 
色々調べていると、
 
自宅で行えるムダ毛処理にはカミソリ以外にも
たくさん種類があるようです。
 
 
中でも抑毛ローションや抑毛クリームといったものは
お肌にとっても低刺激な為、
 
デリケートゾーンにも安心して使えるそうです。
 
 
 
 
ショーツからはみ出た部分を
カミソリで剃るという手もありますが、
 
それだけだとすぐに生えてきてしまいますし
生えはじめのときってチクチクして非常に不快なんですよね…。
 
抑毛クリームなどはムダ毛を薄くしてくれたり
細くしてくれる効果があるものなので、
 
塗っているうちにムダ毛自体が目立たなくなっていくとのことです。
 
化粧水や保湿クリームなどと同じように
美肌効果もあるようなので肌ケアも兼ねて、
 
普段のムダ毛のお手入れににプラスしてみてはいかがでしょうか?
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする