顔のムダ毛はトリマーで!簡単で肌に優しい方法

顔のムダ毛はトリマーで!簡単で肌に優しい方法

 
 
前回の記事では
家庭用脱毛器について取り上げました。
 
デリケートな顔を
どうしたらお肌への負担を少なく
ムダ毛処理をしていけるのか?
 ということについて調べていくと、
 
カミソリや毛抜きで行う
ムダ毛処理方法よりも、
 
家庭用脱毛器を使用した脱毛の方が
お肌へに与える負担が少ないのだそうです。
 
【前回記事】

顔脱毛は自宅でもできる?自分で行う脱毛

私のこれまでのイメージだと
脱毛の威力は強力なイメージで
お肌にもダメージが強いのでは?
と思っていましたが、
 
カミソリの刃を
お肌に直接当ててムダ毛を剃ったり
毛を引っ張って抜くという毛抜きなどに比べると、
 
ムダ毛の黒い部分に反応して
毛を除去していくという脱毛は、
 
正しく使っていけば
お肌へのダメージは
それほど大きくないのだそうです。
 
「そうなんだ〜!
じゃあ家庭用脱毛試してみたいな〜!」
とは思ったものの、
 
サロンに通うよりは
お手頃に済むものの、
 
良い商品を買おうとなると
結構高額になってしまうので、
 
試してみたいからいますぐ購入!
というふうにはなかなか決断できないものです。
 
そこで、
 
優柔不断な私の決断ができるまでは
家庭用脱毛器よりもお手軽に試せて、
 
比較的お肌へのダメージの少ないという
トリマーを取り上げてみたいと思います。

トリマーは産毛の処理に向いている!

トリマーとは、
 
L字型のカミソリに似た
電気シェーバーのようなものです。
 
用途などはシェーバーに似ていますが、
 
シェーバーとトリマーは
そもそもの構造が違うので、
 
似てはいても
別の物なのだそうです。
 
電気シェーバーは
比較的太い毛の処理に向いているそうですが、
トリマーの場合は産毛などの
細い毛の処理に向いているそうです。
 
なので
顔の産毛処理には
もってこいというわけです!

肌に優しい設計

では、
なぜトリマーが
お肌に優しいムダ毛処理方法なのか
ということですが、
 
トリマーの刃先は
丸くなっているため
お肌を傷つける心配が
少ないのだそうです。
 
また、
 
トリマーの使用方法というのが
肌の上を滑らせていくような感じで
ムダ毛を剃っていくので、
 
しっかりと使用方法を
守って使っていけば
カミソリなどのように
お肌の角質まで一緒に剃り取ってしまう
ということもないので安心です。

事前準備は必要なし

 
 
脱毛する前だったら
事前にお肌を冷やしたり、
 
カミソリでムダ毛を剃る前には
ホットタオルで肌や毛穴を温めたり
シェービングクリームを塗ったりと、
 
ムダ毛を処理するにも色々と面倒ですよね?
 
しかし、
 
なんとトリマーにはそういった
諸々の事前準備が必要ないので、
 
とても手軽にムダ毛処理を
することができるのだそうです。
 
私はズボラな人間なので、
 
ムダ毛処理前に
準備が必要ないのは
大変ありがたいことです。
 
思い立ったら即気になる産毛を
処理できるということで、
 
よく私にありがちな
タイミングを逃す
という心配もなさそうです。

まとめ

 
さて、
 
今回は
顔のムダ毛処理シリーズとして
トリマーを取り上げてみましたが、
 
いかがだったでしょうか?
 
これまで最も手軽なムダ毛処理方法と言ったら
カミソリかな?と思っていましたが、
 
調べてみると
トリマーも簡単にムダ毛のケアができる
ということがわかり、
 
今後は顔の産毛を剃るときには
トリマーも使っていきたいと思います。
 
この前薬局をふらりと見に行ったら、
 
結構いろいろな種類のトリマーが売っており
簡単に手に入るところも嬉しいですね!
 
お値段も2000円前後で購入できるので、
 
ちょっとした産毛の処理には
トリマーはアリかもしれませんね!
 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする