夏に向けて!カミソリでムダ毛処理をするときに気を付けたいこと

夏に向けて!カミソリでムダ毛処理をするときに気を付けたいこと

夏が近づいてくるとお肌の露出に伴って

ムダ毛の存在が気になってきますね。

冬の時期には服でお肌を隠していたため、

ムダ毛の存在は忘れていましたが

気温が高くなってくるにつれて服装も薄くなり、

自然とお肌の露出も増えてきます。

そうなってくると女性は特に

ムダ毛について神経を使わなければなりません。

電車なんかに乗ってつり革を捕まる際に、

”今私のワキ、大丈夫かしら?!”

なんて心配することも夏が近づくにつれて増えてきます。

そこで今日は

ムダ毛処理についていろいろと書いてみたいと思います。

お手軽な方法はカミソリ

ムダ毛処理をするとなるとまず頭に浮かぶのが

カミソリでの除毛だと思います。

カミソリは手に入れるのも簡単ですし、

たいていの家庭にはカミソリが

常備されているのではないでしょうか?

私自身、

初めてのムダ毛処理はカミソリさんの

お世話になりました。

おそらく多くの人にとって

一番なじみ深いムダ毛処理方法が

カミソリだと思います。

ムダ毛処理でお肌を傷つけないために

お手軽かつ簡単にムダ毛を

処理することができるカミソリ。

手軽さゆえに気が付くと夏場はかなりの頻度で

カミソリを使用することがあります。

ムダ毛は剃っても剃ってもしぶとくすぐに生えてくるので

ついついカミソリの使用頻度も多くなってしまいます。

そんな時に忘れてはいけないのが、

カミソリでの除毛はお肌を傷つけている!

ということです。

カミソリでワキや足などの毛を剃った際、

赤いポツポツができたり

除毛後のお肌がかゆくなった経験はないでしょうか?

これらの症状は

いわゆる”カミソリ負け”ですね。

カミソリでの除毛によってお肌には少なからず

負担がかかっています。

そんなお肌への負担を少なくするためにも

カミソリを使用する際のお肌へのケアも考えていきたいですね。

よりお肌に優しい除毛方法を知りたい方は

こちらをクリック↓

デリケートな肌へオススメ!電気シェーバーでムダ毛処理!

入浴時の除毛は注意が必要!

おそらく多くの人がカミソリでムダ毛を剃るときは

入浴時にすると思います。

しかし、

これはお肌にとっては

ダブルで負担になってしまっています。

なぜかというと、

入浴時というのはお肌がふやけて

柔らかくなっている状態なので、

カミソリをお肌に滑らせることによって

肌の角質がはがれてしまいお肌へ

よりダメージを与えてしまっています。

そのため、

もしカミソリでムダ毛を剃るならば

シェービング用のクリームやワセリンなどを塗って

入浴時以外の時に行った方がいいそうです。

意外とお風呂でカミソリを使うのって

心配だと思うときもあったんですよね。

少し力を入れると

お肌が切れて血が出てしまった!なんてことも

過去に何度も経験してきたので…

なるべくならお肌に

負担のかからないようにムダ毛を除去して、

露出部分には

きれいなお肌を出したいものです。

そのためにコツコツと

小さなことから始めていきましょう!