脱毛後の悩み!デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

脱毛後の悩み!デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

 
女性の場合、
 
年頃を迎えた頃から
ムダ毛処理を始めるという人は
多いのではないでしょうか?
 
おそらくほとんどの女性が
多かれ少なかれムダ毛処理を
行っていると思います。
 
最近では
低価格でお手頃に試せる
脱毛サロンの影響で、
 
気になる部分を脱毛により
ツルツルにキレイにする
という人も多いと思います。
 
脱毛が一般的になってきた現代で、
 
これまで日本では
あまり馴染みのなかった部位を
お手入れする人も多いようです。
 
その部位とは、
 
デリケートゾーンです。
 
いわゆる
VIO脱毛を行っている人が
昨今増えてきているようです。
 
脱毛の人気部位の中でも
ワキに次ぐ人気のようで、
 
デリケートゾーンのムダ毛処理が
定番化しつつあるようです。
 
しかし、
 
VIO脱毛をして
多くの人が悩んでいることが、
 
デリケートゾーンの黒ずみです。
 
 
 
 
これまでは
アンダーヘアが生えていたため、
 
気にすることはなかった
部分でしたが、
 
脱毛により
これまで知らなかった
デリケートゾーンの黒ずみに
悩みを持つ人も多いようです。
 
 

どうして?デリケートゾーンの黒ずみの原因は?

 
お肌の黒ずみというのは、
 
デリケートゾーン以外にも
ワキや膝などの毛穴の黒ずみなど、
 
様々な部分に現れます。
 
中でもデリケートゾーンというのは
その名の通り、
 
皮膚が薄く
非常にデリケートな部分のため
外部からのダメージを受けやすくなります。
 
そして
外部からの刺激に対して、
 
お肌を守るために
メラニンが生成されます。
 
よく日焼けなどでも
耳にするメラニンですが、
 
紫外線の他にも
様々な刺激から
お肌を守るために
できるものだったんです。
 
 

日常に潜むデリケートゾーンへの摩擦

 
では、
 
私たちの日常生活における
デリケートゾーンへの刺激とは
どういったものがあるのか、
 
考えてみたいと思います。
 
まず、
 
影響が大ききものとして
下着による締め付けがあげられます。
 
ランジェリーコーナーへいくと、
 
かわいいデザインの
下着がたくさんありますが、
 
そういったものの
ほとんどが小さめのサイズに
作られているように感じます。
 
また、
 
私も経験があるのですが、
ぴったりとした
デザインの下着をはいていて
足の付け根が痛くなってしまう
ようなこともありました。
 
きつめの下着を着けていることで
Vラインが黒ずんでいた!
なんてことの原因にもなってしまうので、
 
特に下着は
毎日つけるものなので
なるべく圧迫しないものを
選んだ方がいいでしょう。
 
 
 

日常生活での摩擦

 
下着の締め付けのほかにも、
 
私たち女性の場合
トイレットペーパーでの摩擦
ナプキンの陰部への擦れ
デリケートゾーンの
黒ずみの原因としてあげられます。
 
また、
 
カミソリや脱毛といったムダ毛処理
お肌にとっては刺激となるため、
 
それらの刺激から
お肌を守ろうと黒ずみができてしまう
場合もあります。
 
 
 
しかし、
 
こういったものは
下着のように緩めのものを選んだり
対策をとるのが難しい
問題でもあります。
 
特にトイレットペーパや
生理のときのナプキンなどは
生活必需品でもあるため、
 
これらの刺激を防ごうと思っても
防ぎきれません。
 
そのため、
 
このようなどうにもならない
黒ずみへの対策は
 

まとめ

 
今回は
デリケートゾーンの
黒ずみの原因についてお伝えしてきました。
 
せっかく
脱毛やムダ毛処理で
キレイになった
デリケートゾーンですから、
 
どういったことが
黒ずみの原因になるのか、
 
知識として
知っておくのもキレイへの
第一歩だと思いました。
 
今後もデリケートゾーンの
黒ずみについては引き続き
有効な対処法なども調べていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする