ワキの自己処理による黒ずみ!ケア方法を調べました

ワキの自己処理による黒ずみ!ケア方法を調べました

この時期になってくると

女性用のファッション誌では

夏服やかわいい水着が紹介されています。

モデルさんたちが着ている

夏物のお洋服はどれも

華やかで可愛らしく、

私たちの購買意欲をかきたてます。

その時に目に写るのが

モデルさんたちの

白く綺麗なワキ!

なんでみんなこんなに

ワキが綺麗なんだ?

と単純に疑問を抱いてしまいます。

というのも、

最近気になりだしたのが

ワキの黒ずみ…

これまで鏡でワキを見た時に

ちょっと黒ずんで見えたのは

ムダ毛が綺麗に剃りきれていない

ことによるものと思っていましたが、

どうやら毛穴周辺の黒ずみにも

原因があったようです。

外部からの刺激がお肌への色素沈着に!

どうやら黒ずみの原因というのが、

カミソリや毛抜きなどによる

ムダ毛の自己処理や

衣服などの摩擦によるお肌への刺激

原因になっているようです。

お肌に刺激が加わると

メラニン色素が生成されて

肌のくすみとなってしまうようなのですが、

以前ご紹介した

お風呂でのムダ毛処理がNGな理由!

の中でも書きましたが、

衣服の擦れによる刺激でも

黒ずみの原因になってしまうのだから、

これまで私が行ってきた

ムダ毛の自己処理では

黒ずみができて当然なのかもしれません。

ワキの黒ずみはどうすれば治るの?

では、

できてしまった黒ずみに対しては

どうしたらいいのでしょうか?

このまま泣き寝入りなんて

絶対嫌ですよね?

雑誌やテレビに出ている

モデルやタレントさんみたいな

白くて透き通るような

綺麗なワキに私もなりたい!

と思うので、

黒ずみに対する対処法を

調べてみました!

正しいムダ毛処理方法で刺激を最小限に!

お肌の黒ずみの主な要因が

自己処理によるお肌への刺激

ということなので、

カミソリを使用した自己処理をする際には、

  • 除毛前にはホットタオルなどで 毛やお肌を温める
  • 専用のシェービングクリームの使用
  • 逆剃りをしない

といったポイントに注意して

カミソリによる刺激を最小限に食い止めましょう。

より詳しい

カミソリの使用方法は

こちらの記事をチェックしてみてください↓

カミソリでムダ毛処理、正しい方法と注意点

また、

私は毛が生えてくるのを

長持ちさせるために

毛抜きを使用していましたが、

毛抜きの使用は

カミソリ以上にお肌や毛穴に

ダメージを与えてしまうようなので、

毛抜きでムダ毛を抜くのは

控えたほうがいいようです。

保湿でお肌の新陳代謝を正常化

お肌が乾燥した状態にあると

刺激をより感じやすくなってしまう

ということなので、

黒ずみが気になる部分は

美白成分が含まれている化粧水や美容液などで

保湿を心がけましょう。

私がいつもムダ毛処理の後の

ケアとして使っているのが

こちらの記事で紹介されているジェルクリーム!

こちらの商品には

保湿成分やお肌を刺激から守ってくれる

バリア機能も果たしてくれる成分配合で、

お肌の黒ずみが気になりだした私は

重宝しています!

まとめ

今回は

自己処理による黒ずみの

対処法などについて

お伝えしてきました。

できてしまった黒ずみに対して

正しい対処法をとることで

できる限り白い肌へ近づけていけるようなので、

ムダ毛処理の際には

お肌をいたわって、

除毛後のケアをしっかりしていくことで

美肌を目指していきたいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする