家庭用脱毛器には寿命がある?脱毛器を選ぶポイント

家庭用脱毛器には寿命がある?脱毛器を選ぶポイント

 
 
脱毛するにはエステサロンや
脱毛クリニックに通わなければ
ならないけれど、
 
自宅にいても
同じように脱毛できたらな~
なんて考えたことはないでしょうか?
 
脱毛にまだ通ってない人や
ムダ毛は自己処理派という人の中には
カミソリでムダ毛を処理している
人が多いと思いますが、
 
カミソリでムダ毛を剃るように
自分でも簡単に脱毛ができたら
楽だしもっとキレイになれるのに!
と、いつも思ってしまいます。
 
私が脱毛に通わない理由として、
 
一番大きいのは値段です。
 
脱毛について調べてみると、
 
全身脱毛をする場合
 30万円以上の出費
なってしまうことも珍しくないということで、
 
いくらキレイになりたいとしても
今の私には30万円という大金を
美容のために払うというのは
とても勇気ある行動です。
(というか、貯金ないから現実的にムリ…)
 
 

コスパ重視の私は家庭用脱毛器で!

 
脱毛に通う他にも
何かいい方法はあるんじゃないか?
ということで、
 
私がたどり着いたのが
家庭用脱毛器。
 
家庭用脱毛器の場合、
 
冒頭で述べた
家でも簡単に行うことができる
脱毛の夢が叶うのです。
 
しかも、
 
口コミでも効果が高いと
評判の家庭用脱毛器でも、
 
69,800円というお値段なので、
 
お店やクリニックで行ってもらう
全身脱毛の約1/4の値段で
好きなときに脱毛ができてしまいます。
 
「こういうのを待ってたんだ~!」と、
発見したときにはえらく興奮したのを
覚えています。
 
 
 

家庭用脱毛器を買う前の注意点は寿命

 
 
 
 
 
しかし、
 
調べていくうちにわかったことなのですが、
 
家庭用脱毛器は
一度買えば永遠に使えるというわけではなく、
 
実は寿命があるんです。
 
「やっぱり自宅で簡単に
安く脱毛するなんてムリなのか…」と、
 
一度は買う前に
挫折しそうになりましたが、
 
家庭用脱毛器は種類によって
それぞれ使用回数が決められています。
 
また、
 
カートリッジ交換式のものもあるので、
 
使用回数を越えたら
カートリッジを交換すれば
また使えるというものを選べば
ずっと使えるというわけです。
 
なので、
 
家庭用脱毛器を選ぶポイントとしては、
 
なるべく使用回数が多いもの、
 
そしてカートリッジ交換式のものが
余計な出費を押さえられておすすめです。
 
 
 

家庭用脱毛器のメリット

 
家庭用脱毛器に寿命はあるものの、
 
使用しているうちに
徐々にムダ毛が気にならなくなっていきます。
 
そのため、
 
使用できる回数が多い脱毛器を選べば、
 
カートリッジ交換前に
満足いくレベルまで脱毛ができてしまう
可能性もあります。
 
特に長く使えるということで
おすすめの家庭用脱毛器がコレ↓↓
 
 
 
ケノンです。
 
ケノンの場合、
 
最近になって新しいカートリッジが
登場したとのことで、
 
それだとレベル1の照射で
100万発も照射できるということで、
 
他の脱毛器と比べても
圧倒的の使用可能回数です。
 
 
 
 
 
家庭用脱毛器は
実に様々な種類があるので、
 
どれを選べばいいか迷ってしまいます。
 
安いものだと2~3万円ほどで
手に入ってしまうので、
 
安く脱毛したいと考える
私には大変魅力的ですが、
 
しっかりとした効果を出したいのであれば、
 
それなりのお値段を出した方が
逆に安くすむのかもしれないと思いました。
 
しっかりとしたお値段と言っても
脱毛よりは全然安いので、
 
私は来年の夏は
家庭用脱毛器でツルツルをねらっています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする