カミソリを使ったムダ毛処理のベストな方法とは?

カミソリを使ったムダ毛処理のベストな方法とは?

ここ最近

いつものようにワキを

カミソリで剃ると、

以前よりもムダ毛処理後の

ヒリヒリ

かゆみ・赤み

目立つようになりました。

これまでと比べて

特に何が違ったことをした

覚えはないので、

これまで積み重ねてきた

ムダ毛処理のダメージが

肌に負担になっているのかな?

と勝手に想像しています。

これから夏に向けて

ムダ毛処理がより必要になってくる

時期になるので、

そもそも私の

ムダ毛処理の方法は

合っているのかなあ?と思い、

調べたところ、

どうやら

お風呂場でのムダ毛処理は

実は良くなかった!

ということがわかりました。

私は入浴するタイミングでの

ムダ毛処理が習慣化していましたが、

なぜ入浴時にムダ毛処理をするのが

良くないのかということについては

こちらの記事に詳しくまとめてあります↓

知っておきたいお風呂場でムダ毛処理NGな理由!

正しいムダ毛処理方法

お風呂に入っている時に

ムダ毛処理ができないのなら、

一体いつムダ毛処理をしたらいいのでしょうか?

ムダ毛処理はお風呂上がりが◎!

ムダ毛処理をするタイミングとして

ベストなときを探っていくと、

お風呂上がりがベストなようです。

入浴時はシャワーや湯船に浸かることによって

お肌がふやけてしまっているので

カミソリを使用するには向かないようですが、

お風呂上がりだと

お肌がちょうどいい具合に

あたたかくなっており、

角質も柔らかくなっているので

カミソリによるお肌へのダメージが

少ないようです。

場合によっては

お風呂上がりにムダ毛処理をできない

ということもあると思いますが、

そういった時には

処理する部分の毛穴とムダ毛を

蒸しタオルで温めることによって

ムダ毛処理をするのにいいお肌の状態を

作ることができます。

ムダ毛処理にはシェビングクリームを!

お風呂でムダ毛処理をしていた時には

ボディソープや石鹸の泡を

シェービングクリーム代わりに

ムダ毛処理を行っていましたが、

それだと

カミソリでムダ毛を剃る時のダメージから

お肌を守りきれないそうなので、

カミソリでムダ毛を剃る時には

専用のシェービングクリームを塗り

これから剃っていく毛を柔らかくすることで

処理をしやすくすることができます。

私は割とズボラな性格なので

お部屋でムダ毛処理をする時に

何もつけずにカミソリで

ムダ毛を剃ったことがありますが、

乾いた肌に直接カミソリを当てるのも

控えていただきたいことの一つです。

ダメだと知らずに

実際にやってしまった時にわかったのですが、

剃った時に肌の角質や皮膚の部分が

毛と一緒に白く粉のように

削れてしまっていました。

そうなってくると

お肌へのダメージも大きくなってしまうので、

カミソリでムダ毛処理をする際には

専用のシェービングクリームや

ワセリンなどを塗って、

角質などを削ぎ落としてしまわないように

気をつけていきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする